【40歳以上女性の美容に関する情報収集は?】
再生医療はTVやWebで知った。
2021年に購入した美容グッズはこれだった!

あらゆる細胞に対応可能な国内最高基準の細胞工場を保有する、株式会社セルバンク(本社:東京都中央区、代表取締役:北條 元治)は、2021年に美容にかけた金額が10万円以上の40歳以上の女性に対して、美容に関するトレンド調査として105名に対し、アンケートを実施しましたので、お知らせいたします。

【2021年美容に関するトレンド調査】
トピック01:
51.43%新しい美容方法があったら試したい
トピック02:
40歳以上女性の「肌の再生医療」認知度57.14%
トピック03:
「肌の再生医療」情報源「TV」「ニュース」「Web」「雑誌」

調査概要

調査概要
「2021年美容に関するトレンド調査」
調査方法
インターネット調査
調査期間
2021年12月3日(金)~2021年12月6日(月)
有効回答
40歳以上の女性、美容に関する意識調査アンケート

雑誌、TV、美容関連サイトからの情報収集が多い

「Q1. 美容に関する情報はどこで知ることが多いですか。」と質問したところ、「Twitter」が14.29%、「instagram」が22.86%、「Facebook」が5.71%、「Youtube」が20.95%、「雑誌」が43.81%、「TV」が41.9%、「ニュース」が23.81%、「医療機関」が7.62%、「友達」が25.71%、「美容関連Webサイト」が39.05%、「その他インターネット広告」が24.76%、「その他」が2.86%という回答となりました。

「Q1. 美容に関する情報はどこで知ることが多いですか。」に対する回答の割合を示した棒グラフ

医療機関や化粧品会社のWebサイトから情報収集

「Q2. 美容に関してよく見に行くWebサイトや雑誌がありましたら教えてください。(自由回答)」と質問したところ、「アットコスメ」、「美的」、「anan」、「高須クリニックのホームページ」、「資生堂オンラインショップ」などの回答が得られました。

美容関連と言えばやっぱり化粧品購入53.33%

「Q3. 美容関連で、今までに一番お金をかけたことを教えてください。」と質問したところ、「化粧品購入」53.33%、「美容機器購入」9.52%、「エステサロン」17.14%、「脱毛」7.62%、「豊胸」0.95%、「美容整形」2.86%、「美容医療」8.57%、「その他」0%という回答となりました。

「Q3. 美容関連で、今までに一番お金をかけたことを教えてください。」に対する回答の割合を示した円グラフ

1位「フェイスマスク」41.9%、2位「美顔器」、3位「ローラー」

「Q4. 今年購入した美容グッズをお選びください。」と質問したところ、「スチーマー」12.38%、「ローラー」13.33%、「美顔器」15.24%、「洗顔器」3.81%、「頭皮ケア・ヘッドスパ」13.33%、「脱毛器」9.52%、「ウォーターピーリング」4.76%、「ホットビューラー」2.86%、「アイマッサージャー」0%、「フェイスマスク」41.9%、「その他」17.14%、という回答となりました。

「Q4. 今年購入した美容グッズをお選びください。」に対する回答の割合を示した棒グラフ

幹細胞を使用した美容療法など、複数の美容方法への興味

「Q5. 今一番興味のある美容方法を教えてください。(自由回答)」と質問したところ、「ハイフ」、「美容鍼」、「ボトックス」、「ヒト幹細胞の入った化粧品」、「医療美容」、「幹細胞美容液を使用する事」、「ほうれい線改善」などの回答が得られました。

<自由回答/一部抜粋>

  • ・56歳:ハイフ、医療痩身の注射
  • ・70歳:ほうれい線改善
  • ・58歳:美容鍼
  • ・52歳:幹細胞美容液を使用する事
  • ・53歳:シミの元を消すハイドロキノンの高配合製品を使用すること
  • ・41歳:ボトックス
  • ・42歳:医療美容
  • ・63歳:ヒト幹細胞の入った化粧品

51.43%は新しい美容方法があったら試したい

「Q6. 新しい美容方法があったら試してみたいですか。」と聞いたところ、「試したい」51.43%、「試したくない」5.71%、「どちらとも言えない」42.86%という回答となりました。

「Q6. 新しい美容方法があったら試してみたいですか。」に対する回答の割合を示した円グラフ

40歳以上女性の「肌の再生医療」認知度は57.14%

「Q7. 近年、自分の細胞を使用して肌のしわやたるみなど、老化によっておこる肌悩みに関する治療として、再生医療が注目されつつあります。美容や健康医療で再生医療があることを知っていましたか。」と質問したところ、「知っていた」57.14%、「知らなかった」42.86%という回答となりました。

「Q7. 近年、自分の細胞を使用して肌のしわやたるみなど、老化によっておこる肌悩みに関する治療として、再生医療が注目されつつあります。美容や健康医療で再生医療があることを知っていましたか。」に対する回答の割合を示した円グラフ

「肌の再生医療」情報源は、「TV」「ニュース」「Web」「雑誌」

「Q8. Q7で知っていたと回答した方への質問です。どこで再生医療を知りましたか。」と質問したところ、「Twitter」が5%、「instagram」が10%、「Facebook」が1.67%、「Youtube」が3.33%、「雑誌」が16.67%、「TV」が26.67%、「ニュース」が23.33%、「医療機関」が8.33%、「友達」が11.67%、「美容関連Webサイト」が21.67%、「その他インターネット広告」が5%、「その他」が5%という回答となりました。

「Q8. Q7で知っていたと回答した方への質問です。どこで再生医療を知りましたか。」に対する回答の割合を示した棒グラフ

75.24%は再生医療がリーズナブルに利用できるなら試したい

「Q9. 自分の細胞を使って若返りが可能な美容治療として、再生医療がリーズナブルに利用できるとしたら試してみたいですか。」と質問したところ、「非常に思う」28.57%、「やや思う」46.67%、「あまり思わない」19.05%、「全く思わない」5.71%、「すでに利用している」0%という回答となりました。

「Q9. 自分の細胞を使って若返りが可能な美容治療として、再生医療がリーズナブルに利用できるとしたら試してみたいですか。」に対する回答の割合を示した円グラフ

再生医療にかけても良い費用は「10万円未満」67.62%

「Q10. 再生医療について、いくらまで費用をかけても良いと思いますか。」と質問したところ、「10万円未満」67.62%、「10万円以上30万円未満」20.95%、「30万円以上50万円未満」9.52%、「50万円以上100万円未満」1.9%、「100万円以上」0%という回答となりました。

「Q10. 再生医療について、いくらまで費用をかけても良いと思いますか。」

再生医療は自分の細胞を培養して若返らせるので、安全そう

「Q10. 再生医療のイメージについて教えてください。(自由回答)思いつかない方は「特になし」と記載し次に進んでください。」と質問したところ、「保険が効かないので高額になる」、「若い細胞を保てそう。不老も夢ではなくなりそう」など多くの貴重な回答が得られました。

<自由回答/一部抜粋>

  • ・53歳:保険が効かないので高額になる
  • ・48歳:まだ未知の世界で不明な点が多く自分が利用するにはまだ不安な点が多い
  • ・41歳:若い細胞を保てそう。不老も夢ではなくなりそう。
  • ・46歳:自分の細胞を培養して若返らせるので、安全そう
  • ・42歳:非常に効果的にエイジングケアができそうな反面値段が高そう
  • ・62歳:肌が見違えるほど若返るなら試したいが、よくわからない。
  • ・54歳:少し怖い気がします.元々アトピー性皮膚炎を持っておりますので、非常に肌が過敏なので…
  • ・54歳:副作用も無さそうで画期的

まとめ

今回、事前調査で行った2021年に美容にかけた金額が10万円以上の40歳以上の女性をピックアップし、本調査では美容に関するトレンド調査として105名に対し、アンケートを実施しました。まず、美容に関する情報は雑誌、TV、美容関連サイトから収集していることが多いことがわかりました。同時に、美容に関してよく見に行くWebサイトや雑誌について質問したところ、「アットコスメ」、「美的」、「anan」、「高須クリニックのホームページ」、「資生堂オンラインショップ」といった有名雑誌や有名コスメサイト、医療機関のWebサイトなどがあげられました。美容関連で、今までに一番お金をかけたことは、化粧品購入が53.33%と一番多い結果でした。

Q4で、「今年購入した美容グッズをお選びください」の質問に対しては1位「フェイスマスク」が41.9%で、顔に関する美容グッズのニーズは高いようです。以下調査結果をランキング付けしました。
1位「フェイスマスク」41.9%、2位「美顔器」15.24%、3位「ローラー」13.33%、「頭皮ケア・ヘッドスパ」13.33%、5位「スチーマー」12.38%、6位「脱毛器」9.52%、7位「ウォーターピーリング」4.76%、8位「洗眼器」3.81%、9位「ホットビューラー」2.86%、10位「アイマッサージャー」0%、という結果になりました。

今一番興味のある美容方法は、「ハイフ」、「美容鍼」、「ボトックス」などの美容医療に関する施術への回答がありました。中でも「ヒト幹細胞の入った化粧品」、「幹細胞美容液を使用する事」といった細胞を使用した美容方法について興味を示している人も見受けられました。

新しい美容方法があったら試してみたい、と回答した方は51.43%で、どちらとも言えない42.86%という結果から、新しい美容方法に興味を示しつつも慎重に判断されている様子がうかがえます。試したくないと回答した方はわずかに5.71%でした。

Q7で肌の再生医療について認知を問う質問では、57.14%が「知っていた」と回答。今回の調査対象者、トレンドに敏感で2021年に美容にかけた金額が10万円以上の40歳以上の女性の中では、肌の再生医療に関する認知度が高いことがわかりました。知っていたと回答した方は、「TV」「ニュース」「Web」「雑誌」からの情報収集が多く、特に美容関連Webサイトで情報を収集する人も多いようです。

肌の再生医療がリーズナブルに利用できるなら、75.24%は試してみたいと回答し、その金額は、10万円未満が67.62%という回答になりました。

最後に再生医療のイメージについて問う質問では、「保険が効かないので高額になる」など価格に関する回答があったほか、「若い細胞を保てそう。不老も夢ではなくなりそう」などポジティブな回答もありました。

本調査により、40歳以上女性の2021年、美容に関するトレンドや意識について情報が収集できました。トレンドに敏感な女性は、新しい美容方法に興味が高い事や、情報収集は雑誌、TV、美容関連サイトからが多く、肌の再生医療についても高い認知度が得られました。肌の再生医療がリーズナブルであれば利用したみたいとの声が多数ある一方で、自由回答では価格が高いことに関する懸念を示す声も見受けられました。肌の再生医療を知っていた人の情報源は、TV、ニュース、Web、雑誌というチャネルが多いことから、これらのチャネルを利用して、再生医療の役割や懸念点を十分に伝えられる仕組みを構築することが求められていると考えます。

この記事をPDFでダウンロード

ニュース一覧へ