ひざの再生医療 ひざの再生医療 (変形性関節症) Osteoarthritis

変形性膝関節症とは

シニア世代の2人に1人が抱えているという“ひざの痛み”。
膝痛があると、身体の動きは制限され、日常生活にも支障をきたします。
さらには、自立して活き活きと生活を送ることができる健康寿命をも縮めることになってしまいます。
人生の最後まで痛みなく自分らしい生活を送るためには、
ひざの痛みの原因とその治療について、正しい知識を持つことが大切です。

変形性膝関節症について
詳しく見る

  • ひざの痛みについて

    ひざの痛みについて

    歩行時には、体重の2倍もの重さを支える膝関節。痛くなる原因は、年代や生活習慣などによっても異なります。

    詳しく見る

  • これまでの⼀般的な治療法

    これまでの
    ⼀般的な治療法

    変形性膝関節症は早く気づいて対処することが大切です。変形性膝関節症の治療は、3段階に分かれます。

    詳しく見る

ひざの再生医療

変形性膝関節症に対する
再生医療

これまで、変形性膝関節症に対する治療は、理学療法や薬物療法などによる
自身の膝関節を保存したまま痛みなどの症状の緩和や進行を遅らせる方法と、
人工関節へ置き換える外科手術による治療がメインでした。
しかし、2014年に再生医療に対する法整備が進んだこともあり、
再生医療はより身近なものになっています。

  • PRP治療
    (無細胞)

    血小板の作用により怪我を治す人間に本来備わっている力が自然治癒力です。この“自分で自分を治す力(自己治癒力)”をサポートする治療法として、ヨーロッパやアメリカで頻繁に行われている治療法が「PRP療法」です。

    PRP治療について
    詳しく見る

  • 脂肪由来幹細胞療法
    (培養幹細胞治療)

    脂肪組織から間葉系幹細胞を分離して、数千万~1億個ほどまで培養し、注射により静脈投与または局所投与を行います。痛んだ軟骨が再生されることで、痛みや炎症などが減少し、根本的な膝痛が改善される効果が期待できます。

    脂肪由来幹細胞療法について
    詳しく見る

Find a Clinic
Knee Re-Medical
ひざの再生医療を
提供しているクリニック

脂肪組織から間葉系幹細胞を分離して、数千万~1億個ほどまで培養し、注射により静脈投与または局所投与を行います。

詳しく見る

ひざの再生医療を提供しているクリニック

ひざの再生医療を提供しているクリニック

ひざの再生医療を提供しているクリニック

セルバンクに相談する

自分にあったひざの治療って
気になりますよね?
再生医療の詳しい内容など
お気軽にご相談ください。

無料のご相談はこちらから