治療できるクリニック

日本ウェルネス再生クリニック
アスリートの再生医療の治療

(旧 ウェルネスビューティークリニック大阪院)

天野まさのりさん(43)

天野まさのりさん(43)

様々なスポーツの経験をしているアスリート。
ひざの再生医療(脂肪由来幹細胞)の治療を日本ウェルネス再生クリニックで行い、今回で投与2回目となりました。

Contents
  1. 天野さんのインタビュー内容

天野さんのインタビュー内容

これまでのスポーツの経歴を教えてください。

これまで水泳とバスケットボール、格闘技とサッカーをしました。バスケは一番長くて、12年くらいやっていました。

ひざの治療をしようと思ったきっかけは、元々膝が悪く両膝が悪かったのですが、右足は手術しました。それから左足がずっと痛いなと思っていたのですが、筋トレやトレーニングジムに通っていた時にまた痛めてしまいました。それからはかなり痛くなって、「何か治療をしないとな」と治療法を探していました。

これまでのひざの治療について

前に右足の手術をしたときは、1ヶ月ほど入院しました。結構長い間入院していていて、ギプスで固定されていました。ギプスを取ってから半年くらいは歩くのも大変でした。リハビリも結構行いまして、上手く歩けるようになったので、右足の治療はそれで終わりました

実際最後のほうですと、この半年くらいは階段を登れなかったり、少しの段差もきつかったり、朝ベッドから起き上がるのが大変だったりとか、そのくらいの症状になっていました。

現在の膝の治療は、どの段階にいますか?

今日で(脂肪由来幹細胞注射)の2回目になります。これからどのように治療が進んでいくのかはまだ分からないのですが、先生からは「半年くらい様子を見てね」と言われていたのですが、実際治療して2カ月目で結構膝が動いているので、治療の効果が出ていると思います。

治療を受けた感想はいかがですか?

実際階段を登れなかったというのは大きくて、(階段の代わりに)エレベーターやエスカレーターを使ったりしていました。階段があってエレベーターが無い所ですと、「2階まで辛いな」って思っていました。

今は階段も登れるようになりました。趣味でオフロードのバイクに乗っていて、(前は)中々乗れませんでした。(脂肪由来幹細胞を)打ってから、2カ月経って「乗ろうかな」という気持ちにもなってきて、ロードバイクに乗って山道を走りに行って岩とかを登ったりします。そこでこけてまた打って痛い、という風にその位(アクティブに動けるまで)改善しました。自分の気持ちの面でも「動きたくなる」という感じはあります。

周囲の人にこの治療を勧めたいですか?

そうですね、勧めると思います。ただ、「人を選ばないとな」とは思っています。価格の面で。あとは、健康はお金で買えないと言うので、そういう部分をちゃんと分かってくれる人じゃないとな、とは思います。ぜひ話はしてみたいと思います。

この治療を通して今後どのような期待をしていますか?

「80歳でも全力で走りたい」という夢があります。80歳まで元気よく走っていたいな、と思っています。

クリニック概要

施設名
日本ウェルネス再生クリニック
電話番号
0120-487-425
住所
〒530-0057 大阪府大阪市北区曽根崎2-15-29 ADビル梅田 9F
公式サイト
https://wbc-saisei.com/
ひざの再生医療 TOPへ戻る

セルバンクに相談する

自分にあったひざの治療って
気になりますよね?
再生医療の詳しい内容など
お気軽にご相談ください。

無料のご相談はこちらから