セルバンク×フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 肌の再生医療動画を共同制作
~肌の再生医療に興味のある皆様へ、自家培養真皮線維芽細胞の治療動画を制作~

株式会社セルバンク(特定細胞加工物製造事業等、所在地:東京都中央区勝どき、代表取締役:北條元治)は再生医療支援事業で業務提携しコンサルティングを開始した医療機関、フォーシーズンズ株式会社フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック(所在地:兵庫県神戸市)と肌の再生医療における自家培養真皮線維芽細胞の治療に伴う動画を共同制作するために、撮影を開始したことをお知らせいたします。

フォーシーズンズ美容皮膚科代表 米澤正人は、自身の肌に「幹細胞治療」や「PRP皮膚再生医療」を試し、ニキビ痕が半分以上改善したことがきっかけで再生医療のクリニックを開院しました。2017年に開院以来、これまでPRP皮膚再生療法を8,800人以上に実施、真皮線維芽細胞を用いた治療は3,000件以上の実績があります。一時的な対処療法でなく細胞から再生するこの肌の再生医療を全国へ広げています。

セルバンクが提供する細胞加工技術による自家培養真皮線維芽細胞とフォーシーズンズ美容皮膚科クリニックの豊富な治療経験によって、しわやたるみなどの美容に悩む多くの患者様が治療を受けるきっかけになるようわかりやすく、安全性の高い治療法であることが理解できる、治療動画の制作を推進してまいります。

セルバンクの提供サービス・商品
https://cellbank.co.jp/

脂肪由来幹細胞や真皮線維芽細胞を分離(培養)する再生医療には、再生医療の安全確保法に従い、特殊な細胞培養施設を用いる必要があります。法的手続きの煩雑さはもとより、技術的な問題や、高額な培養コストなどにより、広く実用化されているとは言い難い状況です。株式会社セルバンクでは、非常に安価に脂肪由来幹細胞や真皮線維芽細胞を分離(培養)する技術を開発しました。再生医療の安全確保法に基づく特定細胞加工物製造事業者であるため、価格面も、法的な問題もすべてクリアしているので、医療機関、大学などの研究機関に非常に安価で大量にしかも安全確実に脂肪由来幹細胞や真皮線維芽細胞をご提供させていただく事が可能です。

肌の再生医療とは

再生医療とは、細胞を使って、からだの失われた機能を取り戻す医療です。肌の再生医療による治療は、真皮線維芽細胞(肌細胞)を培養し移植する治療で、シワやたるみなどの症状を改善します。真皮線維芽細胞は、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを生成する働きがあり、加齢とともに死滅し減少していきます。少なくなってしまった真皮線維芽細胞を移植して補充することで、老化する前の状態に戻す美容療法です。自分自身の細胞しか使用しないので副作用等のリスクが極めて低い点と、効果が自然であることがメリットです。

この記事をPDFでダウンロード

ニュース一覧へ