提携医療機関、医師向け教育ウェビナー開催
~北條元治医師による肌の再生医療の治療、移植デモンストレーション~

株式会社セルバンク(特定細胞加工物製造事業等、所在地:東京都中央区勝どき、代表取締役:北條元治)は、提携する医療機関の医師に向けて肌の再生医療、真皮線維芽細胞を利用した治療に伴うウェビナーを開催いたします。移植デモンストレーションはセルバンクの代表取締役社長で、肌の再生医療第一人者である北條元治医師が、ほうれい線中心に目の下から顔の下半分の施術を被験者に行います。遠隔でもわかりやすい映像と施術中でも対話可能な状況を作り、北條医師が対面時と同様に説明しながら移植を行います。

今回のウェビナーを通して、提携する医療機関、医師の技術向上を目指すことや積極的な再生医療への取り組みを促すことを目的としています。

今後も再生医療にかかわる質の高い情報を発信するとともに、広く美容や健康などに関連する情報を発信していきます。

提携医療機関の医師向け教育セミナー

移植デモンストレーション

日時
2021年10月25日(月)13:00~
会場
内容:ほうれい線を中心に目の下から顔の下半分に、移植量3cc(真皮線維芽細胞)の施術を行います。
デモンストレーター 北條元治医師

肌の再生医療とは

再生医療とは、細胞を使って、からだの失われた機能を取り戻す医療です。肌の再生医療による治療は、真皮線維芽細胞(肌細胞)を培養し移植する治療で、シワやたるみなどの症状を改善する美容医療です。

真皮線維芽細胞は、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを生成する働きがあり、加齢とともに死滅し減少していきます。少なくなってしまった真皮線維芽細胞を移植して補充することで、老化する前の状態に戻すことができる美容療法です。自分自身の細胞しか使用しないので副作用等のリスクが極めて低い点と、効果が自然であることがメリットです。

この記事をPDFでダウンロード

ニュース一覧へ